効率の良い就活は『東京しごとセンター』を利用して内定へ!

大学にはキャリアセンターがありますよね。

では、キャリアセンターと同様の施設は、大学内にしかないのでしょうか?

例えばハローワークがそれに当たるのでしょうが、もっと就活に特化したものとなると、『東京しごとセンター』のヤングコーナーが該当します。

ミドルコーナーもありますが、就活生はヤングコーナー。

学校の方で紹介されている場合も多いですが、存在自体知らなかったという人のために簡単に紹介していきましょう。



東京しごとセンターヤングコーナーとは?

動画を見ていただくと分かる通り、すっきりした外観のビルにきれいな内装です。

出てくる人の棒読みは置いておいて笑
この動画で雰囲気は掴めるのではないでしょうか。

すべてのサービスは無料

もちろん全サービスは無料です。
大学のキャリアセンターだって無料だし、ハローワークだって無料です。

利用だけでお金がかかってしまう施設もありますが、その点は一切心配しなくていいです。

ただ、交通費は自分で払わなければいけないので注意です。

職業適性診断をしてもらえる

利用登録をすれば、まずはキャリアカウンセリングと職業適性診断をしてもらえます。

もちろんお金はかからないので、これだけでも利用登録する価値はあるのかなと思います。

就活を効率的に進めていくとき、がむしゃらに進めても空回りするだけです。

まずは、自分がどんな仕事をしたいのか。
どんな仕事が向いているのかを把握し、その上で行動していくのが効率的です。

その時にプロの目を介して診断してもらえるのは、他の就活生と差をつけるポイントになるでしょう。

就活でつまずいたときはもちろん、これから就活を本格的に始めていきたいと思っている人に向いています。

個別カウンセリングをしてもらえる

ここからはもっと具体的なアプローチになります。

ESとか自己PRとか苦手なんだけどどうすればいいの?

そういう悩みに踏み込んで実践的なアドバイスをしてもらえます。
面接が苦手であれば、面接のトレーニングもできます。

実際に一企業を受けるにあたり、自分は何が不足していて何が苦手なのか。

弱点を把握して適切に対処していくことは、内定を効率良く獲得していく上で絶対に避けては通れません。

どうしても受けたい企業のエントリーは何度もチャンスがあるわけではないので、こうした弱点は早急に把握して克服しておく必要がありますね。

情報提供アドバイザーを利用できる

東京しごとセンターヤングコーナーには、企業情報コーナーがあります。

タブレット端末や情報ファイルを利用して、ネットや大学のキャリアセンターではないような企業の情報を閲覧することができます。

さらに企業情報コーナーには、情報提供アドバイザーが常駐しています。
これは何かというと、「この企業を知りたい」「この業種を知りたい」ということに関して、詳細に情報提供をすることができる専任の職員なのです。

単純に企業にエントリーをしただけの就活生よりも、企業情報を詳細に知ってからエントリーした方が確実に有利になりますよね。

他の就活生を出し抜く上で情報ほど大きなものはありません。
が、一方でネット情報だけでは正確性に欠けます。

こうした場所に自らの足で赴いて、自分で得た情報を使えるようになれば確実に就活生としてのレベルも上がっていくでしょう。

就活予備校『就コム!』を利用可能

希望するのであれば『就コム!』という就活予備校を利用することができます。

少人数クラスで「グループワーク」「ディスカッション」といった予行演習が難しい…でも就活で絶対に必要になることを実践的に鍛えていくことができます。

効率的に就活したいという人にはもちろん、本気で就活したいけどその機会をどこに求めて良いか分からない人には打ってつけです。

東京しごとセンターの利用登録方法

東京しごとセンターを利用してみたい!と思ったら、まずは利用登録をしなければいけません。

以下の公式ホームページにアクセスし、事前登録を済ませてしまいましょう。

アクセスすると、画面上部に以下のような表示(PC表示の場合)が出ます。

東京しごとセンターのご利用・お申込み」のボタンを押します。

手順に従ってヤングコーナーの事前登録を済ませてしまいましょう。

これを登録しておけば、現地でスムーズにサービスを受けることができます。
そして何よりも、ここで登録してしまって後に退けなくさせることで、行動に移すための一歩を踏み出すことができます。

東京しごとセンターヤングコーナーも所詮はきっかけ。
あとは自分次第です。

大いに活用して希望する企業の内定を勝ち取ってください!

まとめ:東京しごとセンターはこんな人におすすめ

・これから就活を始める人
・就活でつまずいてしまった人
・何をすればいいのか分からない人
・周りと差をつけたい人



就活記事一覧

今回の記事はいかがでしたか?

こちらのページで当ブログの就活に関する記事をまとめています。

もしよろしければ、見ていってください!

シェアお願いします!

フォローする

あなたにオススメかもしれない記事