就活中の髪型に困った時のおすすめ選び方を紹介!

大学時代に遊びすぎて就活の髪型が分からない…。
逆に髪型いじらなすぎて、就活するにしても地味すぎる…。

かく言う僕自身もそんな就活生で、就活時の髪型選びには苦労しました。
(遊びすぎたのかいじらなすぎたのかは、あえて言わないでおきましょう)

今回の記事では就活に適している髪型と、就活用にカットしてくれる美容院の選び方を紹介してみようと思います。

スポンサーリンク

就活に適した髪型

まず、就活に適した髪型はたった1つです。

清潔であること。

たった1つこれだけを考えて髪型を決めれば完璧です。

見ていて不潔だと思われないようにすること。
おや、と思わせてしまったらその時点でアウトです。

ここから逆算して、やってはいけない髪型を考えてみます。

長すぎない

まずは長すぎないこと。

目が隠れないことは大事ですね。
これは清潔感が失われると同時に、企業の人と会うときにお互いの目が見えないのは失礼にあたります。

社会人としての常識が疑われてしまうので、前髪はすっきりさせておきましょう。

女子ならば止めるなど、色々とやり方があるかと思いますが、男子は大人しく切ってしまったほうがいいと思います。
特に男子は後ろの髪が長すぎるのも見る人によっては鬱陶しいと思ってしまうので、注意ですね。

髪は染めない

男子の場合、べたっとした髪型よりはワックスでさっぱり立たせた方が好印象です。

ですが、髪を染めるのは一般的な企業を相手に就活する場合、相当に不利となってしまうので辞めた方がいいでしょう。

若い世代と違って、課長部長クラスなど、年輩の社員ほど染髪への偏見が強いです。

なぜなら昔は今ほど染髪料の色がきれいではなかったので、染めているというだけで不潔と思われてしまうのです。

ベンチャー企業で先輩も社長も若いから大丈夫…という場合もあるでしょう。
ですが、それは結局他企業とやり取りをすることになったら同じ事です。

取引先やお客さんに年輩の人がいないとは限らないですし、そもそも社会人のマナーとして明るすぎる髪はあまりよろしくありません。

合理的な理由がないので納得いかないこともあるかと思いますが、「スーツを着た社会人=黒髪じゃなければ」という社会の風潮も未だ強いです。
少なくとも就活生の内は黒髪、あるいは自然に見える程度の色で、がっつり染めたければ入社後に聞いてみるとよいでしょう。

奇抜すぎない

当然、奇抜すぎる髪型は悪目立ちしてしまいます。

染めなければいいんでしょ?と奇を衒ってしまうのはまずいです。
理想的な髪型は、「髪に注目が集まらない髪型」です。

就活では他の人に比べて目立った就活生になることよりも、社会人という一般的な型にどれだけはまれるかの方が重要で、企業側としてもそうした適応力や対応力を見ています。

社会人の人と相対したとき、お互いに目を見て話せるように、髪型に注目がいかないように、髪型は極力大人しくしましょう。

美容院の選び方

そうなってくると、じゃあみんな同じ髪型になってしまいそうじゃないかと心配になるかと思います。

しかし、実際に就活をしていれば分かる通り、周りの人たちの髪型は多種多様ですよね。
女子は縛ったりするので偏りも見えますが、男子は本当に普段と変わらないくらい様々あるかと思います。

じゃあ何でもいいのかと言えば、上記の通りそういうわけでもなく。

就活用のカットをしている美容院は少なくないので、切る前にそういう依頼をしておけばある程度の自由はあるのです。
では、就活用のカットをしてもらえる美容院を探す方法を紹介してみましょう。

就活カットの対応店舗を探す

どうやって探すのか?

もうこれはひたすらシンプルな方法です。

皆さんご存じ、ホットペッパービューティーを利用します。

対応店舗の探し方

手順1.対応地域を選ぶ(PCの場合は手順2から)

まずは、対応地域を選びます。
東京で就活する人は、もちろん「関東」を選択します。

エリアを絞り込みたいときは、「駅から探す」や「現在地から探す」など、色々と方法があるので希望の方法を選びましょう。

手順2.検索窓に「就活」「就活ヘア」などのワードを入れる

見つかるの?と半信半疑の人もいるかと思いますが、見つかります。

手順3.検索結果に出てきた美容院を選ぶ

ご覧の通り、「就活」で検索すると「802件」という数字が出てきました。
検索して出てきた美容院から選べば、「就活ヘア?なにそれ…」みたいな美容師に当たることはありません。

ちなみにPC版で表示しているときは、店舗詳細の部分も参考になります。

手順4.選んだ美容院を予約する

予約はいつも通りネットからポチッとするだけのお手軽作業です。
上記画像のように、店舗によっては就活生向けの割引をやっていたりするので、色々と見てみるといいかもしれません。

僕の場合ですが、普通にカットで予約して実店舗に行って「今日はどんな髪型にしますか?」って聞かれた時にビシッと「就活向けの髪型でお願いします!」とお願いしました。

これで完璧です。

まとめ

・清潔感のある髪型にする
ホットペッパービューティーで就活ヘアにしてくれる美容院を探す

就活記事一覧

今回の記事はいかがでしたか?

こちらのページで当ブログの就活に関する記事をまとめています。

もしよろしければ、見ていってください!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

フォローする

あなたにオススメかもしれない記事