ブログ初心者のアクセスアップにアルファポリスを紹介してみる

ブログをアクセスアップする方法には、色々とあると思います。

まだまだ初心者の域を脱することのできない僕ですが、ぱっと思いつくだけでも結構ある。

・SNS(Twitter,Facebook,ブログサークルなどなど)
・はてなブックマーク
・検索流入を意識したSEO

で、結局がどれがいい?

うん、全部やりましょう!

スポンサーリンク

初心者がアクセスアップについて思うこと

いつまで初心者なのかという話

何を以て初心者とするか?
何を以てプロとするか?

そんなものはどうだっていいんです!
フリーライターで開業届を出しておきながらニートを名乗っているブロガーだっているわけですからね。

フリーライター1本で食っていけない彼は自嘲気味に言います。

僕はニートである、と。

目標のファーストステージに立てないんだから若葉マークなんです!

アクセスアップの方法って

アクセスアップの方法って色んな人が色んな紹介をしていますよね。

勉強になることもあれば、本当に大丈夫?というようなものがあったり。

実際、そういう記事をよく読むブロガーは多いでしょう。

ブロガーはPVを求めているから!

PV欲しくないブロガーっていますか?
断言しましょう…そんな人はいない、と。

だってアクセス欲しくない人がこの記事読んだりしないでしょう?

で、きっとこれを読んでくれる人は僕と同じ初心者なのでしょう。
アクセスアップの方法が書いてある記事を数多く読んだ…。

そこで僕は聞いてみたいのです。

実際、どれくらい実践してみました?

アクセスアップを実践する

初心者を脱するまで

僕も初心者なので、何をどれくらいやったらプロブロガーみたいに月何十万みたいなPV数がたたき出せるのかなんて分かりません。

ですがただ一つ、言えることがあります。

それは、行動しなければ何も変わらないということ。

初心者が初心者のまま何もしなければいつまでも初心者です。
プロブロガーは何もせずだらだらしていたら突然プロになれたわけではありません。

どんな人にだってそれ相応の苦労があったはずですよね。

この小さなことの繰り返しと積み重ねで、初心者はプロへと近づいていくのでしょう…。
と、続ければプロに近づけると信じて毎日こつこつ頑張ってみているわけです。

アクセスアップの簡単な方法?

これをすれば簡単にアクセス数が月数十万に!
私が1ヵ月で10万円稼いだ方法!

みたいな簡単にできる方法なんて、ありえないと思うんです。

世の中自分の仕事に不満を持っている人はごまんといるわけですからね。
そんなことが現実になるなら、仕事やめてブログ始めるわけですよ。

でも一方で実際に稼いでる人はいるわけですが、そういう人がほんの数千という文字数の中で全てを語り尽くせるわけがないんです。
しかもその人のやり方が、他の人にも合うかどうかは分からない。

簡単な方法?
そんなものは、ない!

あるのは難しい方法だけで、きっとそれは人の真似をするだけでは結果に繋がらない気がします。

だったら、どうすればいいのだろう?

正攻法で攻めてみる

人の真似をするだけでは結果に繋がらない…。

真似をする「だけ」ならね。

これだけ多くの情報が転がっているネット界隈なのですから、答えは絶対どこかにあるんですよ。
プロブロガーのブログだけでなく、ネットの情報すべてが良くも悪くも教科書です。

・Twitter
・はてな
・ブログサークル

などなど。

これらは確かにアクセスアップに繋がりますし、目の前に分かりやすく存在している簡単な方法です。

そしてそれは、初心者の僕にすら紹介できてしまうような明らかなアクセスアップの方法です。

つまり、「アクセスアップ」を目的とする普通の情報収集能力を持ったブロガーなら、誰だって当たり前にやっている方法なんです。

アクセス増やしたいって悩んでいる人だって、そういうSNSは全部やっているでしょう?
やり方は簡単だし、みんなやっているし…。

だから差はつきません。

ここからさらに一歩踏み出すには、このような誰でもやっている手法のさらに先、先輩ブロガーたちが実践してきた方法をひたすら貪欲にすべて一つ一つ実践していくに限ると思いませんか?

成果は出ないかもしれないし、出るかもしれない。
試行錯誤を繰り返して少しずつ伸びていく…。

これこそ、正攻法なのではないかと僕は思うのです。

その辺に転がっているアクセスアップの方法は多いし、SNSみたいに簡単に試せるものから始めるのすらめんどくさいようなものまである。

初心者こそ後者のめんどくさい方法を避けがちですが、行動しないことには何も変わらないですし、差もつかない。
情報収集も大事ですが、それ以上に僕は行動を起こすことが大事だと思います。

アルファポリスって知っていますか?

これだけでは結果も出していないような初心者が気焔吐いて終わりという何とも見栄っ張りでかっこ悪い記事になってしまうので、僕もちょっとマイナーな方法を紹介してみることにします。

アルファポリス、知ってますか?

アルファポリス<電網浮遊都市>とは

アルファポリスはWeb上のエンターテイメントコンテンツのポータルサイトです。
オリジナルのWebコンテンツ(小説・漫画・ブログ等)を登録・投稿し、紹介することが出来ます。

公式説明ではこうなっていますね。

要はブログが小説や漫画と同様にエンターテイメントコンテンツとして扱われているランキングサイトのようなものです。

ブログのカテゴリを開いてみると、このように新着記事や人気記事が紹介されています。

ジャンルも様々でエンタメ、ビジネス・経済・政治、グルメ…釣り…釣り?(釣り・フィッシングの大カテゴリがあることにびっくり。)

あれ…これ、どこかで見たことありませんか?

これって、はてn(以下自粛

つまり!

はてなを追い出されたユーザーの逃げ道になる!?

この電網浮遊都市にはブックマークもブックマークコメントもスターもないけれど…新着記事と人気記事がある!

そしてそれは裏を返せば、追い出されることがないってことだ!!

アルファポリスの特徴

Webコンテンツ大賞がある

何がすごいかというと、このサイトでは「ブログ」というコンテンツが「小説」や「漫画」と同列に扱われていることです。

小説や漫画に読者がついてファンになるように、ここアルファポリス<<電網浮遊都市>>では、ブログも評価されれば読者がついてファンが増えていくのです!

その証拠にアルファポリスでは、Webコンテンツ大賞というものを定期的に開催しています。

青春小説大賞やアート大賞と並んで、「エッセイ・ブログ大賞」があるってすごくないですか?
(残念ながら第9回に大賞はいませんでしたが)

これがまたPVとは別の新しいモチベーションに繋がります。

ブログを書籍化することができる

アルファポリスには24hポイントランキングというものがあります。
この24hポイントが1500ポイントを超えると、なんとブログを書籍化申請することができるんです!

1500ポイント到達までは確かに長く険しい道ですが、一つの目標としては嬉しい到達点になりますよね。

ブログだけでなくメルマガを発行して発行部数が3000部を超えると、メルマガも書籍化することができます。

ブログで自分の意見や文章を公開して、拡散の場を与えてもらいながら、しかもこんなご褒美まで用意されていると思うとすごいです。

無料

いや…一応。

当たり前ですが、無料ですよ。

まとめ

貪欲に色々試すべきとは書きましたが、ブログによって明らかに合わない方法だってもちろんあるでしょう。

なので完全にすべて試してみろとは言いませんが、先人のプロブロガーを見てみるとニュース系のブログでゲームの攻略やったり恋愛論語ってたり、本当に何でもやっていた痕跡が残っていたりします。

この精神だけでも見習っていきたいところですよね。

というわけで、今回はアルファポリスの紹介でした。

アルファポリスにブログを登録!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

フォローする

あなたにオススメかもしれない記事