【2017年現在】プログラミング初心者におすすめの入門サイトを紹介

プログラミングを学習する方法はいくらでもあると思います。

これはプログラミングに限らず、ほぼ全ての学習に言えると思うのですが、インプットばかりでアウトプットがなければ身につくことはありません。

暗記科目だって用語だけ覚えても、試験に問題文として出てきた時に答えられなければ意味がないですよね。

参考書片手にプログラミングの勉強…が役に立ったかつての時代よりも、
今はパソコン一台あれば効率的に勉強ができる時代になりました。

今回の記事では、僕が実際に利用したサービスも含めて、無料から有料まで紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

無料のプログラミング学習サイト

僕の場合ですが、業務で使用するので否が応でもプログラミングは覚えなければいけませんでした。

ところが、業界の体質なのか知りませんが、新人でも2年目として現場に出されたりします。
契約した相手の会社は僕が2年目だと思っているので、当然「これくらい知っているはず」と思って仕事を振ってきます。

知識なんてほとんどなくてもできるはずのコピペ作業ですら、最初の僕にはできませんでした。

それでも仕事で扱うとだんだんできるようになってきます。できるようになってからは、こんなもの僕がやりたかったプログラミングではないと思うようになりましたが…。
結局、誰からも教えてもらうことなく0から独学した言語もありました。

最終的にブラック企業に仕返し(ひどい)できるくらいまでになった言語も。笑

適当にぐぐることも多かったですが、その中で特に役立ったサイトも紹介していきます。

まずは無料サイトから。

Office TANAKA

Office TANAKA

いきなりVBAかよって話ですが、VBAの勉強なら僕は絶対にここ。
トップページの左下にコンテンツがあるので、そこからVBAのコンテンツに飛びます。

ただ、このサイトは中級者向けかもしれません。

VBAに関しては、僕は元々プログラミングの知識があった状態で始めたので、変数の宣言の仕方など、欲しい情報が明確だったため辞書的な使い方をすることができました。
もちろん初心者にも有用だとは思いますが、最終的には辞書的な使い方をできるようになると、非常に役立つはずです。

特に「マクロとVBAのテクニック」のコンテンツはお世話になりました。検索もできます。

インターネット環境のある職場でVBAを使うことがあるなら、ブックマークしておいて間違いはないです。
印刷機自由に使えるなら、1度見たページは印刷してストックしておくといいかもしれません。

ちなみに僕が作ったツールもVBAを使ったものが一番多かったです。
手軽だったので…。

JavaDrive

JavaDrive

Javaならここが便利です。たぶん共感してくれる人が多い超有名サイト。
本当に0から始めることができます。

慣れてきてちょっとしたことをぐぐってみても、だいたいこのサイトに行き着きます。
著者プロフィールのメガネを見る度に「またあんたか!」と思うほどです。

このサイトも日常的にJavaを使うならブックマークしたほうがいいです。

teratail

teratail

ネットサーフィンをしているエンジニアの方にはお馴染みのサイトです…笑

まあ腹の立つ広告が至るところに貼ってありますよね!笑

あんだけ分からなかった問題が1分で解決した…みたいな広告。
さすがに嘘やろーと思っていたりもしたのですが、簡単な問題なら本当に一瞬で答えが返ってきます。
(1分かどうかは怪しいですが)

皆さん親切すぎるし、回答詳しすぎる。

実際の質問の画面をキャプチャした画像ですが、見て頂けると分かると思います。

View11に対して回答2付いてるってとんでもない回答率じゃないですか?

Yahoo!知恵袋のプログラミング専門サービスみたいな位置づけになるのでしょうかね。

僕が職場で本当に困ったときは、上司よりもteratailでした。
普段はほとんどROM専でしたが、自分と同じ悩みを抱えている人も結構いるので助かります。

初心者よりも中級者以上向けな雰囲気はありますが、勉強になるので登録だけしておいても損はないです。確かメアド一つで簡単に登録できます。

ちなみに、学習で詰まった時に質問できるサイトをまとめていますので、よかったら参考にしてください。

Progate

Progate

家に帰ってがっつりプログラミングの勉強をしたいと思っても、大抵の場合は目標がなくてうまくいきません。

たとえば、for文にしろif文にしろ、使い方を覚えただけでは翌日にはもう忘れています。
1つの機能の中で使わないと、身にならないんです。

ところがProgateだったらそれができます。
まずは使い方をスライドで解説、お題を出してくるので、それをたった今身につけた知識で解いていく。

間違えればコンパイルは通らず、エラーで訂正箇所を教えてくれますし、実際の開発環境に近い雰囲気まで味わえます。

そのような実践方式で学んでいくことができるのです。

学べるプログラミング言語も多岐にわたっていて、

・HTML&CSS
・Java
・JavaScript
・jQuery
・Ruby
・Ruby on Rails
・PHP
・Python
・Swift

絶対使う機会ないだろうなーという言語も楽しくて覚えちゃいそうになります。
特にこのようなサービスでPythonSwiftを扱っているのは珍しいのでは?

スマートフォンアプリを作りたい人にもオススメです。

ちなみに、無料サービスとして紹介していますが、これだけのコンテンツが揃っているのもあって、無料の部分は本当に最初だけです…。
(有料について言及してる記事ってほとんどない気がするのは何故だろう)

それでも1ヵ月980円でこれら全ての学習ができるようになります。

ランチ1食我慢して1ヵ月自分の成長に投資できると思えば、破格の値段だと思うので、検討してみてはいかがでしょうか。

有料のプログラミング学習サイト

Progateも有料サービスじゃんって話ですが、なんか無料で紹介している記事が多いので…。

ここからは有料サービスの紹介をしていきます。

以下に該当する人は無料サービスよりも有料サービスの方が向いているかもしれません。

・だらけてしまうのが目に見えているため、金払って逃げ道をなくしておきたい。
・自己投資には糸目をつけないタイプ
・思考、即決、即行動。悩む時間を無駄と考えるタイプ

僕の考えは最初にも述べていますが、高い参考書買い集めるよりもネットの有料サービスを利用した方がよっぽど身になることもあると思いますよ。

Progate

上記の通り、本当におすすめ。

980円で1ヵ月使えるのはありがたい。

ちなみに地鶏のレベルは73です。

このサービスで僕はJavaScriptとPHPを頑張っていたみたいですね。
特にJSなんてコンプリートしちゃっています。

HTML&CSSとjQueryも中級編くらいまではやったのかな。
あなたは何系の能力者になるでしょうか…。

TechAcademy

TechAcademy [テックアカデミー]

最近すごく勢いに乗っている感のあるサービス。

特色はWordpressやサーバー周りの学習ができるということ。

業務でどうこうしたいというよりも、自分でサイト作ったりして一人でやっていきたいという人向けかもしれません。
僕も仕事で近いことをやっていたにも拘わらず、Wordpressとかサーバー周りの知識は全然なかったので、この辺りを0から教えてくれるサービスは貴重だと思います。

ただまあお金の考え方は個人差あると思いますが、料金はクソ高いです。
その分がっつり学習するように求められるし、サイト公開までしっかりサポートしてくれますし、なんかコンテストとかもやってます。
本当に後に退く気はない人向け。

時間を取れない環境にある人だと、それだけ学習期間も延びてしまうので注意です。
ちなみに学生は社会人の半額くらいで受けることができます。

WebCamp

WebCamp

こちらのサービスはネットで学習するタイプのものではないですね。
東京に学校があるのですが、自分で勉強するのは苦手な行動力のあるタイプにおすすめのサービスです。

ちなみにTechに比べればちょっと安いし、学生ならやっぱり半額。

身につけられるスキルがパッケージングされているのも面白くて、

・Webデザイン(HTML,CSS,Photoshop,jQuery)
・プログラミング(Ruby,Ruby on Rails,SQL,GitHub)
・iPhoneアプリ開発(Xcode,Swift,CocoaPods,Firebase)

の三つに分かれています。

iPhoneアプリ開発に含まれてるXcodeはスキルかって感じですが笑

就活を控えた学生は実績にもなりますし、こっち方面に進みたい方は検討してもいいかもしれません。

あとは主婦をしながら自分のサイト作って稼ぎたいママさんですかね。
専用のコースがあって「そんなに需要あるの!?」と思いましたが、確かに主婦でフリーランスで…ってできたら強いんだろうなあとは思います。

ちなみに無料説明会とか無料カウンセリングとかもあるので、気になったらまずはそちらから。

まとめ

人それぞれ自分に合ったやり方があるので、一概にこれがいいと言うことはできませんが、

一番大事なのは何を使って勉強しようと、やる気になって継続していくことですよね。

プログラミングの場合は、分からないところで詰まってしまってやる気をなくすことが非常に多いです。

それで嫌になって挫折…となってしまうのは本当に勿体ない。

分からなかったら自分で調べるのはもちろんですが、調べても理解できなかったら思い切って聞いてみましょう。
そういう意味でも、teratailはやっぱりおすすめ。

学習は貪欲にいきましょう。

スポンサーリンク

シェアお願いします!

フォローする

あなたにオススメかもしれない記事