就活の面接時にするべき質問・意味の無い質問

「私は粘り強い性格ですが、働くにあたりどのような資質が必要になりますか?」

これに対する面接官の回答はこうです。

「んなもん知るかwwwwww」

と、心優しい方ならその言葉を心の内にそっとしまい込み、少しは悩んで回答してくれるかもしれませんね。
でまあ、面接の終わり際、もう次の人に移りたいってときにくだらない質問されても逆に困るんですよね。
面接官だって普段の仕事とは違って判で押したような就活生を選り分ける仕事をめんどくさがりながらやってるわけですから。

その気持ちを汲んで上げてください。

とすると、自分の長所をさりげなくアピールする見え透いた質問なんてNGの中のNGなんですよ。

スポンサーリンク

意味のない質問

面接官にとってどうでもいい質問はNGです。

赤の他人であるあなたのことなんてどうでもいいんです。

ぼくが内定貰った企業の中にグループ面接をしているところがあったのですが、こんな人がいましたよ。

「私に足りないところがあれば教えて下さい」
「〇〇が好きです。熱意だけはあります!」
「新人の配属先はどんなところがありますか?」

はい、みんな落ちました。

面接官の方は優しく答えてくれてましたけど、

「お前のことなんか知るか」
「〇〇が好きとか知るか」
「配属先を決めるのは俺じゃねえ!」

とか思っていたんでしょうねー!

なんかよく「〇〇が好きで弊社を志望して~」はお客様精神を抜け出せないからダメみたいに聞きますけど、面接官たぶんそんなこと思ってないですよね。

単純に「〇〇が好きなんて知らねえよ!」であって、その就活生の価値として反映されてないだけじゃないですか。

どうでもいい情報なんですよ。
空っぽなんです。

「あなたはどんな人間なんですか」という面接の開始から暗黙的に提示されている質問に何一つ回答できてないんですよ。

ちなみにそのグループ面接で僕がした質問は一つだけです。

「昼休みに行ける美味しい店を教えてくれませんか」

いやはやこの質問は盛り上がりました。

僕が上京して一人暮らしをしているという情報は伝わっていたので、向こうから一人暮らしの話に発展させてもらえました。
面接官の方も一人暮らしの経験があったらしく、じゃがいも冷凍させるのやばいとかこんにゃく冷凍させたら面白いとかいう話になりましたね。

実はこの質問、先輩に教えてもらったものですが、その辺のセミナーとか机上の空論で作られる質問よりもよっぽどためになりました。

というわけで自ずと答えは決まってきます。

何か質問をしたいなら、面接官が楽しくなるような質問をしましょう。
面接官が思わず喋りたくなるようなことをさりげなく質問にしましょう。

要はコミュニケーションの一貫です。

防波堤で針垂らしてるおっさんの横にあるバケツの中覗いて「今日は豆アジが釣れますねえ」って言うようなもんです(なんだそれ)
いきなり「僕はフグを10匹も釣りました!」とかアピールされても困るでしょう!(だからなんだそれ)

なので、どうしても質問したいならこんな質問はどうですか?

僕が提案するしてもよさそうな質問

ずばり、人間の欲求に訴えかけると良い!

三大欲求って何ですか?

食欲、睡眠欲、性欲。

あれ、誰だよこれ定義したの。なんかわりとどうでもいい欲ばっかり並んだぞ。

まあいいです。(よくない)
これに即してちょっと考えて見ましょう。

1.飯の話題
2.謎の寝てないアピール
3.恋愛の話題

もうコミュニケーションの鉄板じゃないですか!途中おかしいのいるけど!
飯の話題も恋愛の話題もまあ外さないネタですよね!

・美味しいお店知りませんか?
・雰囲気のいい居酒屋知りませんか?
・飲み会は多い方ですか?
・飲めない人って職場的に大丈夫ですか?
・社内恋愛で結婚した人はいますか?
・職場にマドンナはいますか?

半笑いくらいで冗談っぽく言うのがコツです!僕はこれが得意です!

要は質問なんてしてる暇なんかあったら、世間話をしましょうということです。

実際に入社して数ヶ月後、社員旅行の夜に面接官をやっていた人事のお姉さんと飲みながら話したんですよ。

「君が一番人当たり良さそうだった」って言われました。

そんなので決めたんですか!?って当然聞き返しますよね。

確かに一次で筆記試験やっていたので、あとは人柄を見るくらいなのかなとも思いましたけど。
そしたら意外な答えですよ。

「社長とか上司とかに自信を持ってこの子見つけてきたの私ですって言いたいじゃない?」って。

Oh

良い雰囲気を想像したあなたのために一応言っておきます。

人事のお姉さんは人妻です。

ちなみにその会社はもう辞めてしまいましたが、人事のお姉さんとは未だにメル友です。
今期のアニメあれが面白いねーつまんないねー東野圭吾の新刊読んだーまだーとかそんなくだらないことを月2くらいで行ったり来たりさせてます。

はい、結論。

面接官が自信を持って社員に紹介できるような人当たりのいい人っぽい質問をしましょう

あまり堅苦しくなると、こんなやつとは働きたくねーと思われてしまいますよ!

※当たり前ですが、面接官にもよります